お風呂は腰痛に効く?

すべての腰痛にお風呂が効くというわけではありません。

定年を過ぎて年金生活をしているシニアの人が「私は金持ちじゃないけど時間持ちです。」と言ってました。
つまり毎日が日曜日で時間はたっぷりあるということなんです。

おまけに腰痛持ちだと自慢する人もいます。

それだけ、シニアの人には長年腰痛に悩まされてきた人が多いということです。

慢性の腰痛持ちの人は、雨の日や寒い日の朝に痛みを強く感じることも多いと思います。
これは寝ている間は体をほとんど動かさないため、筋肉が硬くなってしまうことに加え、気温が低いことで血行が悪くなり、筋肉が縮まってしまうからです。

そんな時はなんといっても温かいお風呂にゆっくりと入りたいものですね。
筋肉は温めると柔らかくなって血行もよくなりますから、湯船につかることで痛みが軽くなります。

ただ、すべての腰痛にお風呂が効くというわけではありませんので、注意してください。

ぎっくり腰のような急性の痛みの場合は患部が炎症を起こしていますので、温めると炎症が悪化してしまい、痛みが強くなることがあります。
急性期の腰痛は湯船には入らず、なるべくシャワーにした方がいいのです。

また、炎症を鎮めるには冷やすほうがいいともいわれますが、腰は神経が集中している体の中心部分ですから、冷やすことが必ずしもいいとはかぎらず、逆に痛みを感じることがあります。

慢性的な腰痛の場合は、20分くらいかけて、ゆっくり湯船につかるようにしましょう。
リラクゼーション効果も高まります。

湯船の中では何もせずにゆったりと体をくつろがせ、体の芯から温めるのがいちばんです。


TBS「あさチャン!」で放映され大反響!!
お風呂でもリビングでも♪ツボ押しマッサージグッズ!
人間工学に基づいた突起部で疲れたカラダを癒します。
バスキュート MRZ001 ライトグリーン【快適生活】


一方、温泉の効果はどうでしょうか?

昔から「湯治」という言葉があるように、温泉は病気やケガを治す癒しの場として使われ、温泉につかることで腰痛がよくなったと感じる人がたくさんいます。

確かに温泉も慢性の腰痛には効果的です。
それもそのはずで、温泉の効能は、たいてい「腰痛、肩こり、神経痛」が定番です。

ただ、温泉のお湯に含まれるミネラルが腰痛に効き目があるのかもしれませんが、何が腰痛に効く成分なのかを特定することは難しく、また、温泉の効能に医学的な根拠があるわけではありません。

とはいっても、温泉には様々な化学成分が含まれ、その効果で体が芯から温まります。
体が芯から温まると筋肉の緊張がほぐれ、痛みが軽減されることもあります。

また、日々のストレスから解放され、心身ともにリラックスできる心地よさが腰痛によい影響をもたらしてくれるでしょう。

⇒腰痛を自分で治すストレッチ体操

腰痛ものしり手帳関連コンテンツ

子供の腰痛は運動不足か運動のしすぎが原因
腰痛は大人の病気と思われがちで、とくに老化によって起こると考える人が多いようです。 ですが、最近で ..... >> 続きを読む

たばこを吸う人に腰痛が多い?
たばこを吸う人に腰痛が多いといわれていますが、本当でしょうか。 その前に、たばこ産業が衰退して ..... >> 続きを読む

とんでもない腰痛の見分け方やタイプ別の腰痛対策を紹介します!
腰痛に悩まされている人は、全国に1000万人以上いると言われていて、腰痛はまさに国民的大問題とも言え ..... >> 続きを読む

妊娠中の腰痛の原因と対策
妊婦中に腰痛で悩むという人がけっこういらっしゃいます。お腹が大きくなって、腰に負担がかかるので腰痛に ..... >> 続きを読む

様々な体の異常が腰痛を起こしているんです!
腰痛を起こす体の異常の原因には様々なものがありますが、ここでは、腰痛を起こす病気について考えてみまし ..... >> 続きを読む

腰痛で悩む人にとって、寝具選びはとても大切なことです!
寝具は「背骨のS字カーブが自然に保たれるか」をポイントに選びましょう。 沈み込みが大きいものは避け ..... >> 続きを読む

腰痛で睡眠不足にならないために
腰痛で睡眠不足になる人は多いといわれています。 というのも、歩いたり、前かがみになったりと普段 ..... >> 続きを読む
腰痛以外にも身体の悩みは様々なものがあります。
特に最近多くの方が抱えている悩みの解決には以下のサイトがお役に立てると思いますので、参考にしてください。
・高血圧と糖尿病
・ガンの食事療法
・自立神経失調症
・多汗症
・子宮筋腫
 

サイトマップ